2017年7月7日 ウェルシップ 七夕コンサート(焼津市総合福祉会館)

ウェルシップ 七夕コンサート

トークで空を意識する二人

トークで空を意識する二人

焼津市総合福祉会館「ウェルシップ」で「ウェルシップ 七夕コンサート」と題して演奏させていただきました。
コンサート当日は、玄関ホール全体に客席が用意されて会場は満席となり、吹き抜けの2階にまでお客さんが溢れて満員御礼の状態でした。
今回の選曲は、日本の歌、映画メドレー等なじみのある曲に加えて、七夕に関連して空がイメージされる曲を集めてみました。ソプラノで歌う「昴」には普段聴く「昴」とは違った味わいがあったのではないかと思います。

焼津市総合福祉会館「ウェルシップ」

最高に響くポジションで演奏

最高に響くポジションで演奏

会場となった焼津市総合福祉会館「ウェルシップ」は、明るく開放的な雰囲気の建物で、常備されているピアノがグランドピアノだったので、ピアノ奏者としては大変ありがたかったです。また、ソプラノ歌手としては階段の横辺りに立った時に最高に響きが良く、アミーカにとって、とても演奏し易い環境でした。
会場関係者の皆様には、プログラム作成や七夕の飾り付け、ピアノの移動等、そして演奏の最後には花束までいただき、ありがとうございました。

プログラム

オープニング ~たなばたさま、虹の彼方に、星に願いを~

  1. 日本の歌 ~浜辺の歌、中国地方の子守歌、浜千鳥~
  2. 映画音楽メドレー ~雨にぬれても、ムーン・リバー、慕情~
  3. Intorno all’idol mio ~あこがれの人のまわりに~ チェスティ
  4. 「ああ、お母さん、あなたに申しましょう」の主題による12の変奏曲 モーツァルト
  5. O mio babbino caro ~私のお父さん~ プッチーニ
  6. 前奏曲 作品28の15 「雨だれ」 ショパン
  7. 昴 ~すばる~ 谷村新司
  8. たなばたさま ~会場のみんなで合唱~

ボサノヴァ音楽活動

趣味のバードウォッチング

ボサノヴァ音楽作品